▼ 商品検索

▼ 会員専用ページ
ログイン

はじめてのお客様へ

新規会員登録
▼ メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
▼ カテゴリー
井手'S オリジナル
特価ワイン&B品ワイン(ラベル不良など)
セット物
バックヴィンテージ
スポットワイン
シャンパン
スパークリング
日本
カリフォルニア(メンドシーノ)
カリフォルニア(ナパ)
カリフォルニア(ソノマ・カーネロス)
カリフォルニア(セントラルコースト・他)
カリフォルニア(サンタバーバラ・モントレー・パソロブレス)
オレゴン・ワシントン
フランス(ブルゴーニュ)
フランス(ロワール)
フランス(アルザス)
フランス(ラングドック & ルーション・プロヴァンス)
イタリア・ピエモンテ州・トスカーナ州
イタリア・その他の州
スペイン
ドイツ
オーストリア
オーストラリア
ニュージーランド
チリ
南アフリカ
食後酒(ブランデーなど)
ワインセラー
ユラボジャパン 真空調理器
ホシザキ真空包装機 他
ワインオープナー・ソムリエナイフ
他ワイングッズ
ワインラッピング・手提げ袋・ボトルバックなど
パスタ
旬の食材
ブランドきのこ
オイル類(オリーブオイル他)
ビネガー&バルサミコ
塩・砂糖・マスタード・他
伊 アンタール インスタントパスタ・リゾット
オリーブ・ペースト &その他の食材
エスカルゴ
クスクス・乾燥豆
仏 DGF 製菓用チョコレート
仏 DGF フルーツ 冷凍・シロップ漬け他フルーツ
仏産 ファヴォルスのセミドライフルーツ 
紅茶
フランス アラン・ミリアのジュース&ネクター
スペイン トーレス社 ポテトチップス
仏 ティエルスラン スパイス
仏 DGF プラリネなど製菓材料
仏 製菓用シュガー・カカオバター
DGF製菓機材
仏 マロン
伊 マスカルポーネ
仏 製菓用アルコール
ショッピングカートを見る
▼ ショップ紹介

レアワインハウス店長
井手 恵理子
皆様のお問い合わせには、心をこめて対応させていただきたいと思っております。 どうぞ宜しくお願いいたします。
▼ 完全予約 キルティメール AOP モンサンミッシェル ムール貝 1,4K パック
AOC(Appellation d'Origine Contrôlée原産地呼称統制)表示から
   AOP(Appellation d'Origine Protégée原産地名称保護)に変わりました。

注:この商品は、クール代金が加算されます。
  予約発注



********************************************************************************

◎AOP モンサンミッシェルのムール貝

 国産とは一味違う、仏ブルターニュのモンサンミシッェル産のムール貝が解禁になりました。
 6月末位から解禁になるんですが、AOP(原産地名称保護)が付くのは7月下旬からです。
 
 冬が旬と思われがちですが、一番美味しいのは8月〜9月です。
 国産のムール貝とは味も香りも別物です。
 完全予約発注です。

 毎週木曜に入荷します。
 ご注文は、前の週の水曜日までです。

 在庫がある場合は、早めにお届け出来ます。

 レアワインハウスで販売している、ムール貝は現地でも高級とされるキルティメールという
 メーカーです。

 通常レストランが引いてるメーカーよりも20%程高価なのでナカナカ使えないブランド品です。

  ガス充填で、フレッシュのまま1週間位美味しく召し上がれます。
 国産品と比べると倍以上高価ですが、味は3倍以上美味しいです。

 使用方法は、普通の貝と同じように
 バターで軽く炒めて白ワイン蒸し、炊き込みご飯(パエリア)、貝汁などシンプルな調理方法が
 一番美味しいです。

 血圧を下げ、悪玉コレストロールを除去するにに効果的という話も有名です。
 中年オヤジ御用達ですね。(僕もそうなんですが・・・)
 次の週入荷分で余裕があるときは、その週入荷分を最短の木曜出荷が可能な場合もあります。

 備考欄でお問い合わせください。

【 お家でも真空調理 ムール貝のお薦め調理方法 】

※このやり方だと新鮮なまま、数か月にわたって冷凍保存が効きます。
水あるいは、ぬるま湯につければすぐに解凍でき、そのままフライパンで調理して5分で上がります。

※この調理方法だと、新鮮な状態で一旦調理するので

 ムール貝の臭みは感じませんし、しぼみ方も少なくふっくらと食べれます。
 かつ、甘くなります。

  ※炊飯ジャーを保温にセット、沸騰直前のお湯を入れてジャーの蓋を閉めて1時間ほど放置
  (これで大体70度位になってます)

(下ごしらえ)

1、ムール貝は届いたらなるべく早く掃除

2、一食分ずつ小分けしてジプロックに入れる
 (例えば、2人で1回に400g〜450g食べるとすれば、3つに分ける)

3、小分けしたジプロックにオリーブオイル少々(400gに対して30g程)、生クリーム(なくても良い、あるいは牛乳で仕上げる時は不要)
  濃いワインを飲む事が想定出来る時は、本だし少々400gに対して4〜5gが目安

4、大きめのお鍋に水を張って、ジプロックを立てて入れ水圧を利用してピシッと閉じる

5、保険のためにラップでグルグル巻きにする

6、70度のお湯が入った炊飯ジャーに入れて20分

7、ボウルに氷水を入れて粗熱を取る

8、布巾でよく拭いて冷凍庫に保存する

(食べ方)

1、冷凍庫からジプロック・ムール貝を出して、ぬるま湯か水につける
  (手でほぐれるくらいになれば、大丈夫)

2、フライパン中火に玉ねぎスライス(400gのムール貝に150g〜180g位が目安でかなりタップリです)をソテー
  焼き目が付いたら、卸ニンニク(チューブでOK)少々入れて、塩を軽く振る

3、そこにムール貝を入れる、1〜2分で蓋がパカパカ開いてくる。白ワインかピノノワールを入れる
  沸騰したら出来上がりです。

※基本的には、これで出来上がりでここからどう味付けをするかですが・・・

A マルニエール
  別の鍋に牛乳一人100cc位を沸かして、ムール貝のフライパンに入れる
注:ここからさらに沸騰させると、生クリームだと分離しないけど、牛乳だと分離します。

B 和風
  合わせ醤油(酒:醤油:みりん 1:1:1を一煮立ち)で味付けする
注:この場合、最後のフライパンでワインの変わりに日本酒を入れます

C トマト
  トマトソースかトマトジュースでトマトスープ仕立て

≪ モンサンミッシェルのムール貝の美味しい食べ方≫

 1パック 1,4キロありますが、僕ら夫婦二人の1食分で食べれちゃいます。

【 前処理 】

1、真空パックの袋から取り出し、ボールに移します。 

2、流水で殻と殻をこすり合わせるようにガシャガシャ洗います。 
  (塩、タワシ不要です)  

3、殻の真っ直ぐの方にお髭が出てますので、1個ずつ手で取り除きます。
  親指と人差し指で簡単に取れます。
  (そこまで神経質に取り除く必要はなく、チョイチョイって感じでOKです)

4、調理直前まで、冷蔵庫に入れて保管します。
  水ははらなくて良いです。

【 料理 】

『 マルニエール 』=漁師さん風という有名な料理です。

※井手流で代表的な、調理法方を一つ紹介しましょう。

1、フライパンにオリーブオイルを適量入れみじん切りのにんにくを入れます。
※ポイント1 ニンニクの量
  ニンニクの目安は1,4kパックのムール貝に対し10斤くらいかなり多めです。

2、中火でニンニクを焼いて焦げ目が付いてきて茶色になってきたら火から外して
  ワインを入れます。
  目安はムール貝200gに対しワイン50cc位(結構多目が美味しい)

※ポイント2 ニンニクの焼き加減
  焼き色は一般的に考えるよりかなり濃い目です。
  むしろ、焦げっぽいほうが、軽い苦味が出て特にいいワインとは相性が良くなります。
  いいワインの余韻は苦味があります。

※ポイント3 ニンニクの焦げ目をとめるワイン
  この料理を食べるときのワインがベストです。
  飲むワインと同じ品種を使うのがNo2です。
  飲むワインと同じ色(赤か白)を使うのがNo3です。
  取りあえずワインでとめるのがNo4です。

3、タマネギスライスを入れます。
  目安はムール貝100gに対して30g〜50g
  1,4K一気に行く時は、2個くらい使います。

4、掃除したムール貝を入れたら蓋をして弱火にします。
  底の殻がチャプってなる量の水を足します。
  家庭の場合、1.4Kに対し、ここで本だしを小さじ1杯くらい入れます。

5、火が通って殻が空いてから3分〜5分位は煮込みます。
6、牛乳を別の鍋に沸かしておきます。
  目安は1人前に対し、100cc
  (ムール貝の量には比例しません)

7、ムール貝の味を見て塩こしょうで調節し、食べる直前に火から外した
  ムール貝に沸騰した牛乳をいれて合わせます。
  これで出来上がりです。
  スープをパンにつけて食べたらとても美味しいですよ。

  ドミナスでは、白ワインで焼きを止めたムール貝のマルニエールを
  マルニエールブラン、赤ワインの場合はマルニエール ルージュと呼んでます。
  赤ワインも美味しいです。
  一番良いのはピノノワールのようです。

  パスタを入れるときには、5分茹でたスパゲティを『5』の段階で入れて
  あとは、お好みの固さまで煮込めばOKです。
  大体、3分位が煮込みの目安です。

  これが、『 モンサンミッシェルのムール貝のマルニエール・パスタ 』です。   


・ 型番
A
・ 定価
4,698円(本体4,350円、税348円)
・ 販売価格

3,510円(本体3,250円、税260円)

・ 購入数